才能無きアフィリエイト

2年で5万円しか稼げない男に成功はくるのか?

久しぶりのハチが飛んだ、今は月に10万円くらいだけど絶対に法人化して人を救うよと誓う、神様カモーン

f:id:geosue:20170617133216p:plain

本当に久しぶりにA8のハチが飛んだ、もうすっかり存在を忘れていた感じである。

しかし、このハチはなんど見ても興奮する。

この脳に訴えかける配色は、この画像を作成した人は天才としか言いようがない。

これこそアフィリエイトをやっている者の脳内でエンドルフィンが過剰分泌される究極のドラッグと言えよう。

これを見たいがために毎日報酬画面を何十回もリロードしてしまう。禁断症状である。同じハチの禁断症状に犯されたひとはたくさんいるのであろうと想像する。

 

6月17日の段階で発生は55,000円

ハチのおかげでで50,000円は超えたが、この段階でこの金額ではまた今月も10万円に届くかどうかのレベルである。

さっさと30万円に到達しないと、いくら気の長い自分でもしんどいよ、思わせぶりな態度は少しの期間は有効だけど、あんまり長い期間をすぎると憎しみに変わるよ、恋愛みたいなもんかな、しらんけど。

早く1日で55,000円くらい稼ぐことができるようになりたい。「ああ~今日は55,000円、このままでは今月200行かないかな、ウツだ(´Д`)ハァ…」なんて嘆いてみたい。

そんな現実を必ず手に入れてみせるよ、絶対にさ。アフィリエイトドリーム。

 

新サイトは相変わらずアクセス1桁の発生0更新中!

相変わらず健康食品の新サイトはアクセスデイリー1桁しか無い、発生は当然0である。

そんなに悪いサイトなんかな?誰か教えて欲しいと心から思うけど、「成功させますメルマガ登録はこち」系は止めてくださいね。

おんなじようにSNSで拡散している人たちがいっぱいいるけど、逆に可哀想になってくる。成功するために成功を装って仕掛けるのはイタいね。

情弱ビジネスは近づきたくないよ。逆に成功したらノウハウを教えてあげるよと思う。そうなりたいと真剣に思っている。

 

人を救いたいという願望がある

まあ、ビジネス化はしないけど、身近に苦しんでいる人に手を差し伸べることができる人になりたいと思う。マジメに40数年生きてきたら、人を救いたいという願望も出てきているんだ。

若いときには無かった感覚。自分がここまで生きてこれたのは誰かしらの助けがあったからだと実感している。宗教じゃないけど(宗教はなにもやっていませんよ)自分の周りの人で数人くらいの人生は救える人間になりたいんだ、真剣に今思う。

そのためには自分自身がアフィリエイトで成功するしか無いんだ、人間だけじゃなく捨て犬なんかも少しでも救ってやりたい。

なんか成功しなくてはいけない理由はたくさんあるんだ。だから絶対に成功してやる。きっとまともなアフィリエイターになると自負はあるよ。

だから成功の神様、少しはこっちを見てよ、チラ見でもいいからね。

ちら見したらきっとガン見したくなると思うよ、「おお、こいつは成功させてやらないといかんな~、きっと少しは世の中に貢献するやつだわ」と感じて貰える自信はあるんだ。

でもすみません、まず初めに救いたいのは妻と子ども、お義母さんです。自分の親はもうこの世にはいないし、兄弟もいないので、せめてこの周りの人だけでも幸せにしてから、つぎのステップにいくよ。

だからさ、時間がないんだよ、もうじき50歳になってしまう。人を救う時間が少なくなっているんだよ。だからごめん早くこっちに気づいてよね成功の神様プリーズ。

枯れ果てるまえにね。

 

法人化することが目標

おいおい月に10万円しか稼げんやつが法人化だとって笑ったらダメですよ。絶対にやるんだからね。

従業員の数人くらいの人生は多少でも手を差し伸べてやれる人間になるんだよ。誰にも笑わせない。まあ笑われるのは当たり前だと思うけどね、でも絶対に事務所を構えて数人を雇ってみせる。

ギリギリの給与でボロ雑巾のように使うのではなく、この会社に入って幸せと言われるようになるんだよ。そんな気持ちが相応効果で良い会社になり良い職場環境が出来上がる。そして売上が上がるんだ。

最終的には「人」が重要なんだ。人をボロ雑巾のように使い捨てた会社に勤めていたけど、一時期は業界トップになると言われていた会社が、今は瀕死の重体である。

従業員には訴訟を起こされ、客は遠のき、従業員は半分以下になった。

潰れるのを待つだけの会社、こうなった原因は設立者が自己の欲のためにお金を自分だけの手元に溜め込んだからだ。

そのオーナーは公言している「金は孫のために残す、従業員はギリギリでも生きていけるだろう」と。死んでくださいと素直に思うよ、いけないことだけど。

従業員の給与は常に最低賃金を計算して算出していた。そして社用車の事故や商品の破損は全額従業員に払わせている。そしてポイである。

全国でこの会社を相手取っての訴訟が何件も出てきている。ヤクザみたいな会社。テレビやネットでも一時期大騒ぎであった。

役員が怒号する姿がネットで拡散された。こんな会社に10年以上もいたんだ、ボロ雑巾のように働いて、責任を押し付けられて賞与は5000円とかね。

そんな会社から逃げてきて現在がある、しかしフルコミの営業のために月の給与は少ない時は13万円くらい、手取り9万円くらいである。50前のおっさんがである。

こんなんで人を救うことはできない、今は。しかし必ず成功してやる、実現してやる、アフィリエイトドリーム。だから見えない力を少しだけください。チラ見してね成功の神様、たぶん近眼の神様だと思うけど、メガネをかけてこっちを見てね。

おお~~ごめんごめん、数十年気が付かんかったわww」って言ってもいいよ、許す。

 

おしまい。