才能無きアフィリエイト

2年で5万円しか稼げない男に成功はくるのか?

アフィリエイト開始から2年10ヶ月経過しても成功がまったく見えてこない

健康サプリの新サイトは、作成開始から5ヶ月半経過した。

しかし、4ヶ月を超えてやっと初発生したと思ったら、それ以降は1度だけ発生したきり、ぷっつりと発生は途絶えた。

アクセスに関しても、デイリー10PV前後、多い日は20PVを超えるが、少ない特は5PVくらいの少なさである。

 

新サイトは成功とは言い難い

新サイトはランキングとトップページは自分で作成している。あとはレビュー部分も自分で書いているが、その他の記事は外注さんにお願いしている状態である。

外注部分はお世辞にも良い記事とは言えない、当たり障りのない内容を1500文字という括りで書いてもらっているが、こんな記事でアクセスを呼べるとは思えないのは感じている。

しかし、まともにサイトで成功体験がなく、ブログで少しばかり成功(発生10万円ほど)体験があるので、どうしてもPV信者になり気味である。

そしてしょうもない記事でも数を多くした方が良いと思いこんでいるところがある。

サイトアフィリエイトに関してもPVがある方が良いに決まっているが、ブログと違いPVがあれば正義ではないのだろう。そんなことは百も承知だ。

ただ、アクセスが増えた分で発生が増える感覚しかもっていないので、いつまでたってもブログ脳を脱出できない。PVがあればアドセンスの発生が比例して増える感覚に犯されている自覚があるのは認める。

そんな考えで作っているサイトは失敗かもしれない。事実、発生は5ヶ月半で2件だけである。それも2件合わせての発生額は4,000円ほど。高額案件でもないのにこの発生数では話にならない。

やはり同じ労力を使うなら高額案件をやる方が精神衛生上でも良いと感じた。

この期間を使って、発生4,000円ではモチベーションを保つことは難しい。続ける気合いもなければ、撤退する勇気もない、ただただ更新頻度だけが落ちていく。それは他の収益源のブログにも悪い意味で飛び火してしまう。

全体のアフィリエイトへ対しての熱が冷めるのが分かる。辞めたくはないが、何も手に付かない状態が鬱々と続く。

お盆休みは1週間あったが、アフィリエイト作業は外注記事をコピペしてワードプレスにアップする作業を2記事分だけしただけ。

あとは何もしていない。お盆休みが終わり最初の土日でも何もやっていないに等しい。唯一したことはブログに記事を1記事だけアップしただけ。今月のブログ記事数は8月20日段階で4記事だけである。

 

心のなかで毎日更新を叫ぶが、実際は週1更新とはなさけない

ブログでもサイトでも作業が命である。成功したいなら手を動かさなくてはダメだ。

そんなことは嫌というほど理解はしている。がしかし出来ない自分がいる。何かの病気だろうか?それでも月に500万円稼ぎたい自分がいる。いま現在10万円にしかなっていないのにだ。

それも最近は毎月の発生額は減少傾向にある。まったく発生しない、ウツになりそうなほど発生しない。

そんな勝てない実績が、戦闘意欲を奪い去る。どうせムダなんだろうと心の声が聞える。自分に自己暗示をかける。

「思考は現実になる」まさにその通りである。プラスの思考も現実になるが、マイナスの思考も現実になろうとする。人は元来ネガティブである、自分の可能性を信じきれないのが人間である。

自分を信じれる人が羨ましい、そんな自分になりたい。

週1更新ではなにも世界は変わらないだろう。どうすれば良いのか、袋小路である。気持ちが整理できない、常に迷いが生じる。オマエなんて成功できないんだよと心の奥底から聞こえてくるようだ。

やっても時間のムダだよと感じる、ネガティブ思考が溢れ出す。もっとも失敗する人の典型だ。

 

こんな奴が成功したらおもしろいよね

成功の要素はまったくない精神構造。おまけにあと数年で50歳になるオヤジが、まさかまさかの成功をしたら面白いよね。

こんなウダウダ愚痴をこぼしている奴が成功する、そんな軌跡を残せたらいいなと思う。

ネガティブになるけど絶対に辞めないよアフィリエイト。絶対に人生を逆転するんだ。最後に勝てば、それは勝ちだ。負け続けても最後に勝てば丸く収まる。

負け越して終わってたまるか、必ず実現するアフィリエイトドリーム。

まだまだ頑張れる、折れてはいない。辞めたら終わりだけど絶対に辞めない。

 

今月の発生は5万

そんな8月の発生は20日段階で50,000円を超えたくらい、最悪な展開だ。毎月言っている「今月最悪」と、いつになったら「今月は発生はスゴイ!」といえるのだろうか。

なんだか毎月進展なしはキツイな、アフィリエイトのモチベーションは少しも上がらない。

しかし、やるしかないんだよね、やるしか。

絶対に諦めないよ、必ず成功の報告をここに書いてやる。ほぼ誰にも見られていないけど、必ず成功を書いて見せるよ。

 

おしまい。